認定看護師(緩和ケア認定看護師)

緩和ケアとは、生命を脅かす疾患を持つ患者とその家族に対して、早期から身体的、精神的、社会的苦痛やスピリチュアルな苦痛を緩和し最後の瞬間まで支え、患者と家族のQOL(生活の質)を改善するためのアプローチです。 緩和ケア認定看護師は、緩和ケアの目的に沿って生命を脅かす疾患を持つ患者と家族に対して、その疾患が身体的・精神的障害とならないように対処し、QOLの向上のために質の高い看護を実践しています。さらにすべての病気にわたって患者や家族の喪失・悲嘆に関わる適切な支援を行うことも重要な役割です。また、医療スタッフに対して、緩和ケアの実践に関する指導と相談を行い、緩和ケアの普及と看護の質の向上を目指し日々活動しています。 がんと診断された時から、治療時期、がんと共に歩んでいる間も、患者とその家族がその人らしく生活できるように心身の苦痛を積極的に緩和し、患者と家族だけでなく医療スタッフを支えていけるようになりたいと考えています。

shingu_port_2015.jpg

5B病棟看護師 新宮 久子

トップへ

Copyright © 2018 Yamagata Saisei Hospital. All Rights Reserved.