南3病棟

南3病棟は、平成28年3月地域包括ケア病棟になりました。後期高齢者社会に備え、在宅療養のバックアップの役割、急性期医療から在宅への橋渡しの役割を担います。平成30年1月7日に南館3階へ引っ越し、南3病棟として新たに出発しました。

地域包括ケア病棟には、様々な施設基準(在宅復帰率70%以上、平均在院日数60日以内、重症度、医療・看護必要度のA項目1点以上が10%以上、リハビリテーション単位数1日2単位以上)があります。そこで、整形外科人工関節術後(THA・TKA)10日目と状態が安定した患者を3A・4Aや、他の急性期病棟より転棟し、在宅復帰に向けたリハビリテーションと個別的な退院指導を行っています。他に、呼吸器、循環器、消化器内科疾患など施設基準に合う患者を優先に対応を行っています。

南3.jpg

トップへ

Copyright © 2018 Yamagata Saisei Hospital. All Rights Reserved.