6B病棟

心臓血管外科・胸部外科・腎臓内科・泌尿器科・眼科を主とした患者が入院しています。

心臓血管外科では、大血管のほかに足の潰瘍や下肢末梢動脈疾患(PAD)の患者がおり、指導用パンフレットを用い患者の個別性に合わせた退院支援を行っています。平成25年5月よりレーザーやラジオ波を使用した「下肢静脈瘤血管内焼灼術」を行っています。腎臓内科では血液透析、腎生検やステロイドPLS療法、膠原病の治療や検査を行っています。

泌尿器科では、前立腺生検、前立腺癌、膀胱癌の治療を行っています。眼科では、県内唯一涙道閉塞の手術を行っております。「患者・家族に寄り添える看護」を病棟目標にしています。

入退院が多い病棟ですが、急性期だけでなく、回復期やターミナル期など患者さんの健康段階に合わせた援助が出来るように、患者のカンファレンスを行ない、援助を行っています。

6B.jpg

トップへ

Copyright © 2018 Yamagata Saisei Hospital. All Rights Reserved.